QLOOKアクセス解析

楽天お取り寄せ捜索隊

グルメを中心に人気のお取り寄せ品・通販商品を捜索して紹介します。
楽天お取り寄せ捜索隊 TOP  >  ダイエット・美容・健康 >  水の飲み方 体水分率をアップして若々しく!体水分率計-はなまるマーケット

水の飲み方 体水分率をアップして若々しく!体水分率計-はなまるマーケット

水の摂り方 体水分率計で体水分率をチェック

9/3、はなまるマーケットは美と健康と元気の源 ”水”で潤い美人に!ということで
意外に知らない水の飲み方・選び方の特集でした。

東京医科歯科大学の藤田紘一郎名誉教授によると、
「水の飲み方で肌の調子は変わってきます。カラカラ肌になるのは
 水分の摂り方が原因かもしれない。」とのこと。

また、日本医科大学・大学院医学研究科太田成男教授によると、
「水素水を飲むと老化や生活習慣病を引き起こす活性酸素を減らすことができる。
 すなわち若さを保つ効果があることが分かっています。」とのこと。

水の飲み方と水素水なる水!これは気になりますね!

まず日本国内で販売されているミネラルウォーターの種類は約1000種類。
こんなに種類があると何を選んだらいいのか迷ってしまいますよね~。

スタジオでもスカイツリーの形のボトルに入った水や
水のドンペリと呼ばれる水が紹介されました。


まず、身体と水のバランスで着目しなくてはいけないのが、体水分率です。
体水分率とは体の中の水分が占める割合のことで、体水分率が少ないと
便秘や骨粗しょう症など健康に影響を及ぼし、肌のハリやシワなどにも関係してくるんだそう。

人間は赤ちゃんの頃は体水分率がおよそ80%なのに対し、大人の女性だと55%が平均に。
番組では、はなまる主婦の方々も体組成計インナースキャンで体水分率を測っていました。


すると3人の女性のうち、一人の女性が平均を下回る50%という結果に。
残りの二人の女性も平均よりやや低い結果が出ました。

3人の女性に共通したのは、あまり水を飲まないということ。

東京医科歯科大学の藤田名誉教授によると、
「水を1日最低1~1.5L飲まないと体水分率を保持できない。
 また、コラーゲンやヒアルロン酸は肌の表面にあり、水分がないと膨らまずに凹んで
 シワの原因になり、シミも出てくる。」とのこと。

人は普段の生活で1日、約2.5Lの水分を失います。
食事などで約1Lを摂れますが残りの約1.5Lは水を飲まなければならないんだそう。
そして肌表面のヒアルロン酸は大量の水分を包み込む性質があり、水分があれば
膨らみ、ハリのある肌になり、水分がないと老化の原因になってしまうんだとか。

実際、毎日約1.5L以上の水を飲んでいる藤田教授の体水分率を測ってみると
73歳という年齢の割に56.2%と非常にいい結果が。

これはやっぱり水をドンドン飲んで若さを保たなければなりませんね!

でも、ただ単に水を飲むだけでは効果がないんです。

体水分率を高く保つためには水を1~1.5L飲む必要が有るんですが、
その飲み方も大切なポイントなんです。

藤田教授によると、
「こまめに水をのむことが大切なんです。人間の体は30分間に200ml程度しか
 水分を吸収できません。なので、一度に大量に飲むのではなく1~1.5Lの水を
 数回に分けて、こまめに飲むのが効果的なんです。」とのこと。

実際にトップモデルの長谷川理恵さんや道端カレンさんも美肌や体重維持のために
こまめな水分補給を心がけているんだそう。

さらに、体水分率を高めるためには運動をして筋肉量を増やすことも重要です。

実は脂肪には水分が10~30%しか溜められないんですが、筋肉は
およそ80%と大量の水分を含むことが出来るんです。

つまり、若々しく健康な体や肌を保つためには、
「こまめな水分補給と筋肉増加が重要!」ということです。

次は水の選び方に続きます。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面


【スポンサードリンク】

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する