QLOOKアクセス解析

楽天お取り寄せ捜索隊

グルメを中心に人気のお取り寄せ品・通販商品を捜索して紹介します。
楽天お取り寄せ捜索隊 TOP  >  阿川佐和子

レモンライスレシピ(作り方)阿川佐和子・はなまる

阿川佐和子さん レモンライス

7/20、はなまるマーケット・とくまるは、阿川佐和子さんのエッセイごはんということで、
阿川佐和子さんがエッセイの中に登場する料理のレシピを紹介してくれました。

三品目は阿川さんの小さい頃の思い出の味「レモンライス」です。
お母様が小さい頃たまに作ってくれていたそうで、私も作ろうと思ってお母様に
レシピを聞いたら、「私そんなの作っていた?」と言われてしまったんだそう。

なので、記憶の中の想像で作りますと言っていました。

この料理が載っているのは、マガジンハウスから出版されている「残るは食欲」という本。

私はご飯にかける訳じゃありませんが、チキンのレモンクリーム煮は
作ったことがあるんですが、ホワイトソースとレモンはホントに良く合います。
なので、レモンライスもきっと美味しいんじゃないかな~。

レモンライス レシピ

材料(2人分):

タマネギ 1コ
マッシュルーム 3コ
鶏のもも肉(皮つき)  200g
レモン 1コ
ニンニク 1片
白ワイン 大さじ3
ローリエ(ベイリーフ) 1枚
バター 15g
小麦粉 大さじ2
牛乳 250cc
塩・黒コショウ 各適量

作り方:

1.タマネギとマッシュルームは薄切り、ニンニクはみじん切り、鶏もも肉はひと口大に切る。

2.フライパンにバターを溶かし、にんにくのみじん切りを加えて加熱する。

3.バターにニンニクの香りが移ったら、鶏もも肉を加えて炒める。

4.鶏肉の色が変わったら、タマネギを加え、半分にちぎったローリエ、
  マッシュルームも入れて炒める。

5.タマネギが少ししんなりしたら白ワインを加え、塩コショウで味をととのえる。

6.小麦粉を加え、焦げ付かないようかき混ぜながら全体に小麦粉が馴染むように炒める。

7.全体を炒めたら、牛乳を加え中火で煮込む。

8.とろみがついたら、レモンの汁を加えて全体に馴染ませる。

9.白いご飯にルーとしてかければ完成!

※阿川さんは冷たいご飯のレモンライスのルーをかけるのが好きなんだそうです。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/07/20 12:54 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

不精なスパゲッティレシピ(作り方)阿川佐和子・はなまる/ホタテと唐辛子のスパゲッティ

阿川佐和子さん
ホタテと唐辛子のスパゲッティ(不精なスパゲッティ)


7/20、はなまるマーケット・とくまるは、阿川佐和子さんのエッセイごはんということで、
阿川佐和子さんがエッセイの中に登場する料理のレシピを紹介してくれました。

二品目は阿川さんが夏に欠かせぬパスタ「ホタテと唐辛子のスパゲッティ」です。

私も作ってみたんですが材料は少ないけど、思った以上に美味しかったです。
唐辛子の辛さが結構利いていて、意外とあっさりしているので
いくらでも食べられそうな感じでしたよ♪
阿川佐和子・不精なスパゲッティ ホタテと唐辛子のスパゲッティ

このレシピが載っているのは、集英社文庫から出版されている
「ああ言えばこう食う」という本。

このレシピ、阿川さんの本を読んで作った人が
クックパッドに続々と投稿している人気メニューなんだそう。

作り方が簡単すぎるので、不精なスパゲッティと呼んでいるんだそうです。

不精なスパゲッティ レシピ

材料(2人分):

ホタテ缶 大1缶
ニンニク(みじん切り) 2片
赤唐辛子 2本
パセリ 適量
オリーブオイル 1/2カップ
スパゲッティ 200g
塩・黒コショウ 各少々
日本酒 大さじ4
阿川佐和子・不精なスパゲッティ ホタテと唐辛子のスパゲッティ

作り方:

1.ホタテを缶詰に入れたまま、フォークで潰して細かくする。

2.赤唐辛子は半分に折り、中の種を取り出す。

3.鍋を中火にかけ、オリーブオイルを入れて熱したら、みじん切りにしたニンニクと赤唐辛子、
  1のホタテ缶を汁ごと入れる。
(ホタテ缶を加える時は、油跳ねに注意!)
阿川佐和子・不精なスパゲッティ ホタテと唐辛子のスパゲッティ

4.日本酒を加え、塩・黒コショウで味をととのえる。

5.スパゲッティを固めに茹で、上から4で完成したソースかけ、
  みじん切りにしたパセリを散らせば完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/07/20 12:27 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

なみちゃんひやむぎレシピ(作り方)阿川佐和子・はなまる

阿川佐和子さん なみちゃんひやむぎ

7/20、はなまるマーケット・とくまるは、阿川佐和子さんのエッセイごはんということで、
阿川佐和子さんがエッセイの中に登場する料理のレシピを紹介してくれました。

一品目は阿川家・夏の定番レシピ「なみちゃんひやむぎ」です。
このレシピは阿川さんの父・阿川弘之さんがマージャンをしていた旅館で教えてもらったものなのだそう。
その旅館の女主人の方が「なみちゃん」と皆で呼んでいた人で、その方から教えてもらった
「タレ」なので「なみちゃんひやむぎ」と呼んでいたんだそう。

このレシピが載っているのは、マガジンハウスから出版されている
「魔女のスープ 残るは食欲2」という本。

辛~いタレ、美味しそう~!スタジオでも絶賛でしたよね!
でも阿川さんはこの辛いタレが子供のころは苦手だったそうです^^
薬味が多いから大人の味なんでしょうね♪

なみちゃんひやむぎ レシピ

材料:

ナス    2本
ピーマン  2コ
ミョウガ  2コ
ショウガ  1/2片
長ネギ   1本
ニンジン  1本
ゴボウ   1/2本
シソ    10枚
ゴマ油   大さじ2
しょう油  200cc
日本酒   120cc
顆粒だし  適量
冷麦    2束

作り方:

1.ナスは縦に半分に切り、2mm幅の斜め切りにし、ピーマン、ニンジン、長ネギも
  ナスに合わせて細長く切っていく。

2.ゴボウはささがきにして水にさらす。

3.シソ・生姜・ミョウガも細長く刻んでおく。

4.フライパンにゴマ油をひき、ナスを炒める。

5.ナスから油が出てきたら、ニンジン・ごぼう・ピーマンを入れて炒める。

6.少し馴染ませる程度に炒めたら、長ネギと3も全て加える。
(野菜は1片に入れると温度が下がるので徐々に入れるのがポイント)

7.中火にして、しょう油を野菜がひたひたになるまで加え、酒・顆粒だしも加えて、
  1分ほど加熱する。

8.茹で上がって水洗いした冷麦に、つけ汁として添えれば、完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/07/20 11:53 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ニラ豚レシピ(作り方)阿川佐和子・はなまる

阿川佐和子さん ニラ豚

7/20、はなまるマーケット・とくまるは、阿川佐和子さんのエッセイごはんということで、
阿川佐和子さんがエッセイの中に登場する料理のレシピを紹介してくれました。

まずは前回2011年10月6日に出演した時に生クッキングを披露したニラ豚です。
スタジオでも大好評だったレシピです。
この料理は阿川佐和子さんが子供のころお母様が作ってくれた思い出のお料理なんだそう。

このレシピが載っているのは、幻冬舎から出版されている「おいしいおしゃべり」という本。


簡単だけど、美味しそうですね♪

ニラ豚 レシピ


材料:

豚バラ肉(1cmくらいの大きさに切る) 200g
ニラ(5cmの長さに切る) 2束
ニンニク(みじん切り) 1片
ショウガ(みじん切り) 1片
しょう油・ごま油 適量

作り方:

1.フライパンにゴマ油をひき、強火にかけ、ニンニクと豚バラを炒める。

2.豚バラに火が通ってきたら、ショウガとニラを加えて炒める。

3.最後にしょう油を回し入れて完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/07/20 11:28 ] グルメ | TB(0) | CM(0)