QLOOKアクセス解析

楽天お取り寄せ捜索隊

グルメを中心に人気のお取り寄せ品・通販商品を捜索して紹介します。
楽天お取り寄せ捜索隊 TOP  >  モーニングバード
[ モーニングバード ] のタグを含む記事

陳家の柔らかふわふわ黒酢の肉団子レシピ-モーニングバード画像あり

新感覚!陳家のふわふわ黒酢の肉団子の作り方
2013/6/5 モーニングバード
我が家に伝わるマル秘レシピ・プロ技キッチン
挽き肉を使わない新感覚のヘルシー肉団子


ヘルシーで美味しくて女性に特にオススメだそうです。
黒酢って体に良くって味に深みが合って美味しいですよね♪
挽き肉も包丁も使わずに10分で作れるというから簡単でいいですね^^

プロ技ポイント
スライス肉を包んで手間なし肉だんご

使うのは揚げたとき柔らかくフワフワの食感に仕上げることが
出来るという豚のバラ肉です。
またドライマンゴーを使うと肉の甘みと黒酢の酸味を引き立ててくれるそうです。

材料(4人分):
豚バラ(スライス) 240g(12枚)
塩・コショウ 少々
片栗粉 適量
ドライマンゴー 3~4切れ
水溶き片栗粉 大さじ1
サラダ油 小さじ1
マイボトル

作り方:

1.豚バラスライス(片面)に塩・コショウを振る。
niku.jpg

2.ドライマンゴーを1~2cm位の大きさに手でちぎる。

3.1で下味をつけた豚バラスライスにドライマンゴーを乗せて包む。
mangonose.jpg

左右に転がしながら(旅館の浴衣の帯のように)巻いていく。
maku.jpg

巻き終わり。最後は手の上で転がしてしっかり密着させましょう。
nikudango.jpg

プロ技ポイント
お肉を左右に転がして折りたたむことで層ができ、層の間に
空気が入り込み柔らかくてふわふわの食感に!

4.ドライマンゴーを包んだ豚バラ肉に片栗粉を薄くつける。
nikudango_katakuri.jpg

5.全体にごく薄く片栗粉をまぶしたら指先に水を少しつけて
  肉だんごの表面にピッピッと少し水気を飛ばして打ち水をする。

6.鍋に油を入れ180℃に加熱し、肉だんごを約4分揚げる。

プロ技ポイント
菜ばしを入れ大きな気泡が出たら油の温度は約180℃。→お肉を入れるサイン

7.油の気泡が小さくなったら揚げあがりのサインなので、肉を取り出す。
dangoagari.jpg

8.揚げた肉だんごをマイボトルにさっと絡める。
mybottle.jpg

9.お皿に盛り付けて完成!
kurozunikudango.jpg  


マイボトル

材料:

黒酢・砂糖・グレープフルーツジュース 各大さじ4
酢・しょうゆ・ハチミツ 各大さじ1
サラダ油 大さじ1程度
水溶き片栗粉 適量

作り方:

1.ボウルですべての調味料を混ぜ合わせる。

2.フライパンに大さじ1程度の油をひいて火にかけ1を加え強火にして一煮立ちする。

3.一煮立ちしたら火を止め、水溶き片栗粉を加えて混ぜたら再び火にかける。

4.とろみがついたら完成。


陳健太郎
中華の鉄人・陳健一の長男で中国・四川省で修行。
現在、四川飯店で料理部長を務めている。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2013/06/05 22:34 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ナイル家チキンカレーレシピ(作り方)モーニングバード

ナイルさん家の簡単チキンカレーの作り方
(印刷フォームも下方にご用意しています)


モーニングバード・スタイルアップ!
わが家に伝わるマル秘レシピ プロ技キッチン!のコーナーで
カレーの名門ナイル家の”チキンカレー”の作り方が紹介されました。

紹介してくれたのはインドカレーを日本に広めた創業60余年の銀座の老舗
ナイルレストラン・3代目のナイル善己さん。

善己さんはインド料理の巨匠 G・M・ナイルさんのご長男でナイルレストランの
経営のほか、料理教室も開くなど活躍しています。

ナイルレストランのカレーは市川團十郎さんや中村勘三郎さんなど
名だたる歌舞伎役者の方々が愛してやまないカレーなんだそう。

善己さんの父であるG・M・ナイルさん曰く、
「彼は彼なりにアレンジして非常にうまいものを作るんだよ。
うちの家庭の味と言っていいよ。
もう商売の味を通り越して家庭の味だね。ありがたいもんだね。」
とのこと。

今回教えてくれた簡単チキンカレーは野菜の甘みとスパイスの辛みが合わさって
とても美味しいカレーだそうですよ!インドカレー大好き!作ってみるぞ!

島谷ひとみさんはココナツミルクが苦手なんだそうですが、完成したカレーを食べて
「美味しい~!!これ絶対作ろう!」と言っていました。
ホント美味しそうですよね♪

ナイルさん家の簡単チキンカレー レシピ


材料(4人分):

  • 鶏肉(もも肉) 300g

  • 玉ねぎ 1個

  • トマト 1個

  • シシトウ 2本

  • ニンニク 1片

  • ショウガ 1片

  • サラダ油 大さじ3

  • 水 300cc

  • ヨーグルト 大さじ2


【ナイル家のマイボトル】

材料:

  • ココナツミルク 200cc

  • カレー粉・コリアンダー 各大さじ1

  • カイエンペッパー 小さじ1/3(お好みで量を調節して辛さを加減する)

  • 塩 小さじ1


マイボトルの作り方:

全てをボウルに入れ、泡だて器でダマにならないようにかき混ぜれば完成!

カレーの作り方:

  1. タマネギ・ニンニク・ショウガ・シシトウはみじん切り、トマトはざく切りにする。

  2. 深めのフライパンを中火以上で熱し、サラダ油をひく。

  3. みじん切りにした具材を中火で炒める。

  4. タマネギがキツネ色(あめ色を通り越して焦げ茶に近い感じ)になるまで炒める。

  5. タマネギがキツネ色になったらトマトを加えるトマトの形がなくなるまで炒める。

  6. 鶏もも肉の皮を取って一口大にカットし、ヨーグルトを手で
    揉みこみ冷蔵庫で30~1時間ほど寝かせる。

  7. 5のフライパンに6の鶏もも肉をヨーグルトごと加え、中火で炒め合わせる。

  8. 鶏もも肉に軽く火が通ったらマイボトル・水を加えて強火にして煮立たせる。

  9. 煮立ったらフタをして弱火にし、約10分煮込めば完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2013/04/16 15:54 ] グルメ | TB(0) | CM(1)

柳原家豚のしょうが焼きレシピ(作り方)モーニングバード

柳原さん家の柔らかジューシー豚のしょうが焼きの作り方
(印刷フォームも下方にご用意しています)


モーニングバード・スタイルアップ!
わが家に伝わるマル秘レシピ プロ技キッチン!のコーナーで
柳原尚之さんが柳原家の柔らかジューシー”豚のしょうが焼き”の作り方を紹介しました。

柳原尚之さんは江戸時代から続く懐石料理の「近茶流」嗣家。
独自の包丁さばきや美しい盛り付けに定評がある方です。

完成したらキャベツと合わせながら食べてください。
スタジオではサンドイッチにして食べていました。

柳原さん家の豚のしょうが焼き レシピ

材料(4人分):

  • 豚ロース(薄め) 300g

  • ショウガ 20g

  • キャベツ 1/4個

  • 油 少々

柳原家のマイボトル:
(肉料理には赤ワインとしょう油を使うとお肉が柔らかく仕上がるそうです)
  • 赤ワイン 大さじ5

  • しょう油 大さじ1と1/2

  • みりん 大さじ2


マイボトル作り方:

  1. 鍋に材料を入れ、火にかけて沸騰したら中火にして汁が半量になるくらい2~3分ほど煮詰めれば完成。
    (煮詰めすぎると焼く時にこげの原因になるので注意。
    アルコール分は飛ぶのでお子さんでもOKです。)


しょうが焼きの作り方:

  1. キャベツを繊維(キャベツの筋)を断ち切るように千切りにする。

  2. マイボトルが冷めたら、マイボトルにすりおろした生姜を加える。

  3. 豚ロースに2を半分かけて10分漬ける。

  4. フライパンに油をひいて中火にかけ、漬け込んだ豚肉を焼く。
    (重ならないように並べる。)
    (あまりひっくり返さず片面ずつしっかり焼くと肉汁が出にくくなり柔らかくなる)

  5. 両面に焼き目がついたら残しておいたマイボトルの半分を加えて味を絡める。
    (2度に分けて味付けすることで煮詰まって味が濃くなるのと焦げ付きを防ぐ)

  6. 皿に千切りにしたキャベツを盛り付けて焼いた生姜焼きを盛り付ければ完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2013/03/20 16:54 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

陳・酸辣湯(サンラータン)鍋レシピ-モーニングバード

陳建太郎レシピ 『陳さん家の酸辣湯鍋』

2013/01/30、モーニングバード・プロ技キッチンで陳健太郎さんが
陳さん家のサンラータン鍋を紹介してくれました。

高菜の漬物を使うことで黒い色の一風変わったお鍋になるんだそうです。
30分で出来ちゃうというから、簡単でいいですね☆

陳さん家の酸辣湯鍋 レシピ

材料(4人分):

・豚ばら肉…100g
・銀ダラ…200g
・高菜の漬物…50g
・タケノコ(水煮)…80g
・春雨…50g
・豆もやし…50g
・アサツキ…適量
・塩…小さじ1/3
・コショウ…少々
・ショウガ汁…少々

作り方:

1.3㎜幅に切った銀ダラをボウルに入れ、塩、コショウ、ショウガ汁を加えて揉みこむ。

2.フライパンに油を引き、一口大に切った豚ばら肉を炒める。
(炒めることで旨味が閉じこめられ、煮込んだ時にアクが出にくくなるそうです)

3.豚肉が炒まったらみじん切りにした高菜を加え、香りが出るまでさらに炒める。
※高菜は炒めると香りとうまみが引き立つので、豆板醤の代わりに使う。
 辛い味が好きな人は、ここで鷹の爪を加える。

4.出来上がったマイボトルが入った鍋に、炒めた豚肉と高菜、1の銀ダラ、タケノコ、
  春雨、豆もやしを入れて煮込み、最後にアサツキを散らせば完成!

残った汁で酸辣湯麺も楽しめます!GOOD!

残った汁でシメの『酸辣湯麺』レシピ

材料(4人分):

・中華麺…1玉
・卵…1個
・ラー油…適量

作り方:

残った酸辣湯鍋の汁にとき卵を加え、中華麺を入れて煮込むだけ!
辛さはラー油の量で調整します。

※卵を先に入れることで、フワッとした食感になるそうです。

マイボトル材料:

・酢…大さじ1
・コショウ…小さじ1/2
・しょう油…大さじ1/2
・水…800㏄
・顆粒スープの素…大さじ1
・酒…小さじ1

作り方:

土鍋で水、顆粒スープの素、酢、コショウ、しょう油、酒を混ぜた後、
煮立たせたら出来上がり。
▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2013/01/30 10:07 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ナポリタンレシピ・片岡宏之「下仁田ネギを使った冬限定ナポリタン」モーニングバード・プロ技キッチン

「プロ技キッチン!~片岡さん家の冬限定ナポリタン」

ナポリタン / iyoupapa
参考画像

12/19、モーニングバード・プロ技キッチンのコーナーは
片岡宏之さんが、冬限定ナポリタンの作り方を紹介してくれました。

ナポリタンというと誰もが簡単に作れるパスタの定番ですが、
片岡さん家のナポリタンは冬限定というだけあって下仁田ネギを使うんですね!
ネギを使うナポリタン、食べたことないなぁ~。
作ってみたいかも^^

マイボトルで初めに調味料を合わせたものを使うことで簡単に味が決まるそうです。


片岡宏之レシピ 『片岡さん家の冬限定ナポリタン』

材料(4人分):

・下仁田ネギ…1本 
・ピーマン…2個
・マッシュルーム…4個
・ベーコン…80g
・バター…少々
・パルメザンチーズ…適量
・オリーブオイル…適量 
・黒コショウ…少々
・パスタ(太さ1.6mm)…280g

作り方:

1.ネギは斜め切り、ピーマンは千切り、マッシュルームはうす切り、
  ベーコンは短冊切りにする。

2.フライパンにバター、オリーブオイルをひき、ネギの茎の部分を加え
  軽く塩を振って(分量外)、中弱火で4~5分程度、炒める。

3.ネギの芯の部分がトロトロになったら、ネギの葉部分、ピーマン、マッシュルーム、
  ベーコンを加えて中弱火で1~2分程度炒める。

4.3にマイボトルを加えて絡める。

5.沸騰した鍋に水の量に対して0.5%になるよう塩をふり、パスタをゆでる。
※パスタの茹で加減はアルデンテよりも柔らかなるようにする。
8分表示の麺を使った場合、目安は7分くらい。

6.茹で上がったら4に加え弱火でソースを絡める。
※水分が飛んでしまわないうちに、手早く30秒程度で仕上げる。

7.全体が絡まったら火を止め、バターとパルメザンチーズを少し加える。
※バターとチーズを加えるのは火を止めてから!
そうでないとチーズやバターの香りが飛んでしまうそうです。

8.お皿に盛り付けてパルメザンチーズとお好みでパセリをふりかければ完成!


ナポリタンの味を決めるソース(マイボトル)

材料:

・トマトケチャップ…50g
・白ワイン…大さじ1
・水…50cc
・ウスターソース…小さじ1
・タバスコ…1~2滴
・テンメンジャン…小さじ1/2

作り方:

ボウルに全ての材料を入れて、混ぜ合わせるだけ♪



▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/12/19 11:54 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ブリ大根レシピ・柳原尚之-モーニングバード

柳原尚之さん『柳原さん家のブリ大根』レシピ

12/12、モーニングバード・プロ技キッチンは柳原尚之さんが
ブリ大根の作り方を紹介してくれました。

ブリ大根って家庭で作ると魚の臭みが気になったり、なかなか上手に
作れないものですよね。

でも、柳原さん家の作り方を真似すれば、美味しいブリ大根ができること間違いなしです!
ぶり大根 - 無料写真検索fotoq
photo by nipotan

柳原さん家のブリ大根

材料(4人分):

・ブリのアラ…400g(1パック)
・大根…1/2本
・酒…大さじ2
・砂糖…大さじ1.5
・しょう油…大さじ3
・ショウガ…15g
・柚子…適量
マイボトル

作り方:

1.大根の皮を厚めにむき、乱切りにする。
※かつらむきよりも簡単で、食べやすい一口大になって味も染み込みやすくなる。

2.鍋に米のとぎ汁を入れて、大根を加えてから火にかけ15分下茹でする。
※大根は鍋に火をかける前に入れること!
  とぎ汁が沸騰した状態から入れると大根の中に芯が残る。

3.ブリに多めの塩をふり、10分程度、常温に置く。
※10分ほど置くと水分が出てくるそうで、これがブリの臭いの元なのだそう。

4.ブリにたっぷりのお湯をかけて約1分霜ふりする。
※3と4の工程を行うことでブリの臭みとクセを取り除けるんだそうです。

5.鍋にマイボトルと大根を入れたら火をつけて沸騰させたら、ブリ・酒・砂糖を加えて
  落とし蓋をして中火で3分煮る。
※大根は、火にかける前に入れて沸騰させ、ブリは鍋が沸騰してから入れる。
沸騰する前にブリを入れると、臭みが出る。

6.しょう油を入れ、さらに落し蓋(おとしぶた)をして15分ほど煮る。
※煮汁が蓋に当たる程度の火加減にし、煮汁が少なくなって落し蓋に煮汁がかかるようになったら、
火加減を弱める。

7.大根が醤油色になったら煮あがりのサインで、煮上がったら火を止め、
ショウガのしぼり汁をかけて盛り付ければ完成!

柳原さん家のマイボトル

材料:

・カツオ節…16g
・昆布…20㎝
・水…1リットル

作り方:

1.さっと洗った昆布を、鍋の中で水から煮る。
※火加減は中火で、中の泡がフツフツとしてくるまで。
ダシが濁るので、昆布には触れないようにし、お湯の温度が70℃を超えるとヌメリが出るので、
その前に取り出す。

2.昆布を取り出したら、強火にして沸騰させる。

3.鍋が沸騰したら火を止め、鍋全体を閉じる程度のカツオ節を入れて静かに沈め、1分置く。
※カツオ節を入れるとき、鍋をかき混ぜないこと!濁りが出てしまう。
※必ず「カツオ節」と書かれたものを使うこと。他の魚が入った削り節だと雑味が出る。

4.ふきんを広げたザルの下にボールをあてて、こしたら出来上がり。
※ふきんの四方を持って、菜箸で押さえるようにして絞る。



▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/12/12 10:39 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

柳原さん家の茶碗蒸しレシピ・柳原尚之-モーニングバード

柳原尚之さん 『柳原さん家の茶碗蒸し』レシピ

11/28、モーニングバード・プロ技キッチンで日本料理研究家の柳原尚之さんが
柳原さん家の茶碗蒸しの作り方を紹介してくれました。

柳原尚之『柳原さん家の茶碗蒸し』の作り方

材料(4人分):

・鶏ササミ…50g
・エビ…4尾
・生シイタケ…2枚
・カマボコ…4切れ
・銀杏…8個
・三ツ葉…適量
・酒…大さじ1
・塩…小さじ1/4

作り方:

1.鍋にエビが浸かるか浸からないかくらいのひたひたの水を張り、
  酒、塩を入れ、エビを茹でる(約1分)。

※酒塩煎りをすることで、エビの臭みとクセを抜きます。
ここでエビに十分に火が入っていないと、後でエビの色が悪くなってしまうそうです。

2.ササミをそぎ身にして塩(分量外)を軽く振り、熱湯で霜ふる。
※鶏肉特有のクセを取り除くために必要です。

3.厚い千切りにしたシイタケ(約30秒)と銀杏(約2分)も熱湯で茹でておく。
※入れる具材を下処理しておくと、出来上がりの見た目の美しさが増す。

4.器にササミ・銀杏を入れ、マイボトル(卵づゆ)を器の7割くらいまで入れる。
※具材の裏側に残っている空気を抜くためにかき混ぜると“ス”が出来なくなるそうです。

5.器を蒸し器に入れ、強火で1分、その後中火で6分蒸す。(蒸し器の温度は80度に保つ)
※セイロに菜箸を2本乗せ、ふきんをかけてから蓋(ふた)をすると、蒸気がうまく逃げるので、
温度が上がり過ぎることによってできてしまう“ス”を防ぐことができます。

6.エビ・シイタケ・カマボコを乗せたら、具が半分出る程度に卵づゆを入れる。

7.再度切り蓋をして、強火で1分、その後4分蒸し、竹串をさしてみて、
  卵づゆが戻ってこないようなら蒸し終わり。

8.三つ葉を乗せて完成!


【マイボトル:卵づゆ】

材料:

・卵…2個
・ダシ…360cc(市販のダシでOK)
・塩…小さじ2/3
・淡口しょうゆ…小さじ2/3 
・みりん…小さじ2/3

作り方:

1.卵をよく溶き、ダシ・塩・淡口しょうゆ・みりんを加える。
※白身が固まる力が強いので、しっかりと溶くことが重要だそうです。

2.目の細かいザルを使って、1で作った卵づゆをこす。
※1回こすだけで、滑らかな口当たりの茶碗蒸しが出来るそうです。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/11/28 09:54 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

陳さん家のマーボー豆腐レシピ・陳健太郎-モーニングバード

陳建太郎レシピ 『陳さん家のマーボー豆腐』

11/14、モーニングバード・プロ技キッチンは、陳健一さんの息子さんである
陳健太郎さんが陳さんのご自宅で食べている麻婆豆腐の作り方を紹介してくれました。

陳麻婆豆腐は辛くてとっても美味しいので、このレシピも絶対美味しいに違いない!

絶対作ってみるぞー!

お豆腐は料理に使う20~30分前に室温に出しておくと苦み成分のサポニンが
抜け出て、たんぱく質の旨みが出てくるんだそうですよ。
マーボーを作る前もお豆腐は室温に戻しておきましょう☆

画像の麻婆は私が以前、陳麻婆豆腐の素で作った陳麻婆豆腐。
お豆腐が大きいですが、陳さん家の麻婆豆腐は本当はお豆腐を細かく砕きます。
今度は潰して作ってみようっと☆
陳麻婆豆腐

陳さん家のマーボー豆腐 レシピ

材料:(4人分)

・絹ごし豆腐…1丁
・豚ひき肉…80g
・長ネギ…10cm
・アサツキ…適量
・花山椒…適量 
・ラー油…適量
・サラダ油…適量
・水溶き片栗粉…大さじ2
・塩…少々

作り方:

1.豆腐を4等分に切る。
あとで崩すので初めは大きめに切っておくんだそうです。

2.油をひいたフライパンに豚ひき肉を入れ、中火にかけながらお玉の背で
  肉をポンポンと叩きながら炒める。

3.2にマイボトルを加えて中火でコトコトと1分くらい煮る。

4.フライパンに湯を沸騰させ、塩をひとつまみ入れたら豆腐を加えて中火で2分くらい茹でる。
(豆腐が鍋の中で踊り出したら、ゆであがり!)

5.豆腐が茹で上がったら3のフライパンに加え、豆腐を米粒くらいの大きさに崩す。

6.火をとめて 長ネギを加え、水溶き片栗粉を少しずつ加えてとろみをつける。
(片栗粉の量は調節する)

7.とろみが付いたら サラダ油、ラー油を入れる。

8.器に盛り付けて、小口切りにしたアサツキ・花山椒をふったら出来上がり。


マイボトル

材料:

・豆板醤…大さじ1と1/2
・テンメンジャン…大さじ1/2
・オイスターソース…大さじ1/2
・おろしニンニク…小さじ1
・酒…大さじ1
・しょう油…大さじ1/2
・顆粒スープ…140cc
・コショウ…適量
・昆布茶…適量

作り方:

1.温めたフライパンでニンニク、豆板醤、テンメンジャンを10秒ほど炒める。
(炒めることで、香り、うまみ、コクがアップするそうです。)

2.香りが出てきたら、顆粒スープ、酒、しょうゆ、オイスターソース、コショウ、昆布茶を入れ、
  中火で炒め、煮立ってきたら完成。
(昆布茶を入れるのが陳家ならではで昆布茶の塩気がうまみをアップさせるそうです。)


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/11/14 09:47 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

柳原家秘伝 親子丼レシピ(作り方)モーニングバード

柳原家秘伝 親子丼の作り方

11/7、モーニングバード・プロ技キッチンのコーナーは
近茶流宗家柳原一成・近茶流嗣家(しか)で料理研究家の
柳原尚之(やなぎはら なおゆき)さんが
柳原家秘伝の親子丼の作り方を紹介してくれました。

柳原さんの祖父は江戸懐石近茶流先代宗家の柳原敏雄さんで
父は現在の江戸懐石近茶流宗家の柳原一成さんなんですよね。

柳原尚之さん「柳原家秘伝 親子丼」 レシピ

材料(4人分):

・鶏胸ひき肉…200g
・タマネギ…1個
・卵(Lサイズ)…4個
・三つ葉…30g
・焼き海苔…適量
・酒…大さじ2

【柳原家の煮汁】以下の材料を煮立たせます。
※しっかりした味に仕上げるための柳原家の黄金比率だそうです。

・ダシ(カツオと昆布を合わせたもの):200cc
・砂糖…大さじ4
・しょう油…大さじ4 
・淡口しょう油…小さじ2
・酒…大さじ1

作り方:

1.タマネギは1/4に切ってから断面に沿って千切りにする。

2.鍋に鶏胸ひき肉・酒を入れなじませる。

3.箸を数本束ね、中火で2のひき肉をそぼろ状にする。

※そぼろになっってきたら火を止めるのですが、火の止め時は一度ひき肉に
なじんだお酒が再び鍋に滲み出した時です。
この時に火を止めることでひき肉がパサパサにならないんだそう。

4.ひき肉がほぐれたら、柳原家秘伝の煮汁をお玉一杯分(80cc)入れ、
  下味をつける。

5.別な鍋に秘伝の煮汁をお玉1杯分入れて沸かし、タマネギを入れて、
  すぐに火を止めて、煮汁をタマネギになじませる。
(秘伝の煮汁を煮たてたところに玉ねぎを入れてすぐに火を止めるのは
あとで親子丼にする時に結局また火を入れるので、タマネギがくたくたに
ならないようにするためです。)

6.親子鍋に鶏肉・タマネギ・秘伝の煮汁を入れて火にかける。

7.溶いた卵をまわし入れ、蓋をして中火で10秒火にかけたら火を止めて
  30秒くらい蒸らす。

8.仕上げに酒(小さじ1)をかけ、盛り付ける。
※最後にお酒をかけると、鶏肉・卵のクセを全部取り除くことができるそうです。

9.三つ葉と焼き海苔をトッピングして完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/11/07 09:49 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

レンコンの酢炒めレシピ(作り方)モーニングバード・アカデミヨシズミ

レンコンの酢炒めの作り方

11/5、モーニングバード・アカデミヨシズミで酢の健康パワーの特集がありました。

そこで石原良純さんが大崎病院 東京ハートセンターを訪れ、
酢を使って作る「レンコンの酢炒め」の作り方を教えてもらいました。

お酢を使うと塩分控えめでも美味しく食べられるということで病院でも
よく活用されているんだそうです。
また、お酢には血糖値の急上昇を抑える働きもあるんです!
これは糖尿病患者の方は積極的に摂り入れたいですね。

今回教えてくれたレシピもレンコンには食物繊維が豊富なので、
食物繊維自体が「糖をゆっくり吸収して血糖値の急上昇を防ぐ」働きがあるので、
酢とあわせることで相乗効果が期待できるそうですよ!

試食した良純さんが、
「美味しい、ビールに合いますね。」と言ったところ、
管理栄養士・今村瑞恵さんは、
「ビールはちょっと・・・。病院なので」と言われていました。

そりゃそうですよね(^_^;)

レンコンの酢炒め レシピ

材料(1人前):

・レンコン…20g
・ピーマン…10g
・ゴマ油…0.5g
・砂糖…2g
・日本酒…1g
・酢…6g
・うすくち醤油…1g
・だし…20g

作り方:

1.レンコンは2~3mm幅の半月切りにして酢水につけ、色止めしておく。
  ピーマンは縦に食べやすい大きさに切っておく。

2.ゴマ油でレンコンを軽く炒めた後、ピーマンと調味料を全て入れて
  数分間炒めたら出来上がり。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/11/05 10:38 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

酢を使ったシジミの潮汁レシピ(作り方)モーニングバード・アカデミヨシズミ

酢をプラス!シジミの潮汁の作り方

11/5、モーニングバード・アカデミヨシズミで酢の健康パワーの特集がありました。

そこで石原良純さんが“お酢博士”こと「東京農業大学・醸造科学科」の小泉幸道教授のもとを
訪れ、酢を使って作る「シジミの潮汁」の作り方を教えてもらいました。

酢にはカルシウムを分解して体に吸収させやすくする効果があるんだそうで、
小泉教授の調査によれば、酢を加えて作った「シジミの潮汁」は、普通に水だけで
煮立てた場合よりも汁の中のカルシウムが4.4倍にアップしたんだそうですよ。

ちょっとお酢をプラスするだけで、体にいいお吸い物になるなんていいですね!

お酢を使ったシジミの潮汁 レシピ

材料:

殻つきシジミ 180g
水 300ml
酢 大さじ1

作り方:

1.殻付きシジミと水を鍋に入れ、酢を大さじ1杯加える。

2.煮立てたら、ダシ・塩などを使ってお好みの味付けにすれば完成!


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/11/05 10:25 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

陳さん家の秋味カレーレシピ(作り方)陳健太郎・モーニングバード

陳建太郎レシピ 『陳さん家の秋味カレー』

10/23、モーニングバード・プロ技キッチンのコーナーで
陳健太郎さんが陳さん家の秋味カレーの作り方を紹介してくれました。

カレー作りに簡単に使える合わせ調味料の作り方も併せて紹介されたので、
これを利用すれば自宅のカレーも美味しくなりそうですね!

陳さん家の秋味カレー レシピ

材料(4人分):

・ホンシメジ、アジシメジ…各80g
・鶏むね肉…120g
・オクラ…6本
・長ネギ…1本
・バター…20g
・塩…少々
・コショウ…少々
・酒…小さじ1
・卵白…大さじ1
・片栗粉…大さじ1/2
・水…200cc
・野菜ジュース…100cc
・顆粒スープの素…小さじ1/3
・しょう油…少々
・水溶き片栗粉…少々
・合わせ調味料

作り方:

1.シメジは石づきを取り手で一口大にちぎり、オクラはヘタを取り半分に切る。
  長ネギは細かく切り込みを入れて4cm位の大きさにに切る。
 
2.鶏むね肉を薄切りにしてボウルに入れ、塩・コショウ・酒・卵白を加えて
  30秒ほど揉みこむ。

3.鶏むね肉に粘りが出たら、片栗粉を加えてさらに30秒ほど揉みこむ。
 
4.フライパンに油をひいて、バター・シメジ・長ネギを入れて軽く炒める。

5.長ネギに軽く焼き色がついたら、水・顆粒スープの素・野菜ジュースを加えて、
  ひと煮立ちさせる。
※使う野菜ジュースによって出来上がりの味わいが変わるので好みで選ぶ。

6.ひと煮立ちしたら、鶏むね肉を肉同士が重ならないように加えて煮る。

7.鶏肉を加えて、ひと煮立ちしたら、オクラを入れて合わせ調味料を加えて
  さらに2~3分煮立たせる。

8.最後に、しょう油で味を調えたら火を止めて、水溶き片栗粉でとろみをつければ完成!

【陳さん家の簡単・合わせ調味料の作り方】

材料:
・豆板醤…大さじ1.5
・甜麺醤…大さじ1/2
・カレー粉…小さじ2
・クミン…小さじ1/2
・おろしニンニク…小さじ1/2
・サラダ油 適量

1.カレー粉とクミンをフライパンで乾煎りする。

2.乾煎りしたら取り出して、フライパンに油をひき、豆板醤・甜麺醤・おろしニンニク・
  カレー粉・クミンを混ぜてからフライパンに加え、1~2分ほど強火で炒める。

3.香りが立ってきたら完成!




▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/10/24 12:58 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

陳さん家の肉じゃがレシピ(作り方)陳健太郎-モーニングバード

陳建太郎さん 陳さん家の肉じゃが

10/3、モーニングバードの新コーナー・プロ技キッチンで
陳建太郎さんが陳さん家の肉じゃがの作り方を紹介しました。

陳健太郎さんは、陳健一さんの息子さんです。
プロ一家のご家庭で作る肉じゃがのレシピを知れるなんていいですね^^

陳さん家の肉じゃが レシピ

材料(4人分):

・ジャガイモ…300g
・タマネギ…1/2個
・豚肩ロース…150g
・春雨…60g(水で戻しておく) 
・アサツキ:適量
・中華スープの素…小さじ1/2
・水 400ml
・酒…大さじ1
・ハチミツ…大さじ2 
・しょう油…大さじ1.5
・豆板醤…大さじ1
・オイスターソース…大さじ1/2
・ゴマ油…大さじ1

作り方:

1.ジャガイモはざく切りして面取りし、タマネギは5~7mm幅に切る。

2.豚肩ロースはひと口大に切り、熱したフライパンにゴマ油をひいて炒める。

3.豚肉を8割程度炒めたらジャガイモ、タマネギを入れ炒める。

4.3に水を注いで、酒、中華スープの素を加え、ひと煮立ちさせる。
※ジャガイモが崩れるのでフライパンは動かさないこと。

5.別のフライパンで豆板醤とオイスターソースを香りが出る程度に炒める。
※陳さんのご自宅では欠かせない味付けだそうです。

6.4が一煮立ちしたら、しょう油・ハチミツ、5の炒めた豆板醤とオイスターソースを加え、
  落し蓋をして水気が半分程度になるまで15分ほど煮込む。

7.煮込んだら水で戻しておいた春雨を加え、1分ほど煮れば出来上がり。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/10/03 09:48 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ちづる流プリフワエビ餃子レシピ(作り方)東ちづる-モーニングバード

ちづる流簡単レシピ『プリフワエビ餃子』

9/12、モーニングバード・ヘルシークリップのコーナーは
いつものように東ちづるさんが、エビを使ったヘルシーレシピとして
プリフワエビ餃子を紹介してくれました。

エビの目利きの方によるとエビは同じ種類なら、
小ぶりで頭の色が赤いものを選ぶと新鮮だし美味しいそうですよ。
エビは小ぶりの方が甘みが強く、鮮度が落ちてくると頭が黒ずんでくるんだそうです。

ちづる流・プリフワエビ餃子 レシピ
材料(2人分):

・エビ(ブラックタイガー) 150g
・はんぺん 1/2枚
・ショウガ 1片
・大葉 適量
・餃子の皮 適量
・味噌 小さじ1
・薄口しょう油 小さじ1
・砂 少々
・ゴマ油 少々
・コショウ 少々
・酒 大さじ1
・コンソメ 適量
・昆布茶 適量

作り方:

1.エビの身を食感が残る程度にぶつ切りにする。

2.ぶつ切りにしたら、そのうちの2/3と細かくちぎったはんぺんを
  フードプロセッサーに入れる。

3.2に薄口しょう油、ショウガのみじん切り、砂糖、ゴマ油、コショウと
  酒で溶いた味噌を加えて、フードプロセッサーを回してペースト状にする。

4.ペースト状になったら、ぶつ切りにしたエビの身の残り(1/3)を加えて
  ヘラなどで混ぜ合わせる。(ここでタネの完成)

5.餃子の皮に大葉を乗せて、その上にタネを乗せて包んで水溶き片栗粉で端を留める。

6.鍋に湯を沸かして、コンソメ、昆布茶を加えて味をととのえてスープを作る。

7.スープの味が決まったら、餃子を投入し2~3分茹でる。

8.餃子の皮の端が透明になったら餃子を鍋から取りだし、
  少量のスープとともに器に盛り付ければ完成!




東ちづるさんが今までに紹介したレシピをまとめた
レシピ本も絶賛発売中です。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/09/12 10:21 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

ナスだご飯だ乗せてミソ作り方(レシピ)東ちづる・モーニングバード

ちづる流 ナスだ!ご飯だ!乗せてミソ!

8/1、モーニングバード・ヘルシークリップのコーナーは
東ちづるさんがナスで紫外線から肌を守るということでナスを使ったご飯のお供、
ナスだ!ご飯だ!乗せてミソ!の作り方を紹介してくれました。

東ちづるさんは、ヘルシークリップのコーナーのレシピや食材についてまとめた
モーニングバード! ヘルシークリップ 東ちづるの簡単、おいしい、楽しいレシピ
発売したので、いつもこのコーナーを楽しみにしている方にお勧めです。


ナスだ!ご飯だ!乗せてミソ!レシピ

材料(2人分):

ナス 2本
大葉 適量
ミョウガ 適量
味噌 小さじ1.5
おろし生姜 適量
しょう油 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1

作り方:

1.ナスをオーブン(またはトースター)で10分焼いて、皮を剥く。
(皮も使うので捨てないで!)

2.皮を剥いたら包丁でペースト状になるまで叩き、皮はみじん切りにする。

3.ボウルに2と味噌・おろし生姜・しょう油・オリーブオイルを入れ、よく混ぜ合わせる。

4.みじん切りにした大葉とミョウガを3に加え、軽く混ぜ合わせれば完成!

5.アツアツご飯に乗せて、海苔で巻いて食べます。


▼人気お取り寄せ商品のことなら→お取り寄せ人気ブログランキング

印刷用画面
edit [ 2012/08/01 12:35 ] グルメ | TB(0) | CM(0)